さいたま読書倶楽部
                               

2014年3月22日の読書会

■3/22(土)の14時30分から当会41回目の読書会が行われました。

■場所:浦和コミュニティセンター

 
■参加メンバは女性21名、男性13名 計34名。

■4テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。(著者敬称略)

鼠−鈴木商店焼打ち事件−(城山三郎)
愛情セミナー(遠藤周作)
代筆屋(辻仁成)
手紙(谷川史子)
灰色の虹(貫井徳郎)
アンパンマンの遺書(やなせたかし)
嫌な女(桂望実)
どうにかこうにかワシントン(阿川佐和子)
早雲の軍配者(上)(富樫倫太郎)
まともな家の子供はいない(津村記久子)
光圀伝(沖方丁)
新美南吉童話集(新美南吉)
大きな木(シェル・シルヴァスタイン)
猫ピッチャー(そにしけんじ)
生者と死者(泡坂妻夫)
そして星の輝く夜が来る(真山仁)
外套・鼻(ニコライ・ゴーゴリ)
野心のすすめ(林真理子)
不気嫌な果実(林真理子)
総統の子ら(皆川博子)
人はなぜ花を愛でるのか?(日高敏隆・白幡洋三郎編)
talking about(岡戸絹枝)
四月と十月(牧野伊三夫他)
エンジェルフライト 国際霊柩送還士(佐々涼子)
回想のブライズヘッド(イーヴリン・ウォー)
宇野亜喜良 マスカレード()
こどもバイブル()
磯部磯兵衛物語(仲間りょう)
模倣の殺意(中町信)
「悪」と戦う(高橋源一郎)
クリック(伊藤雅彦)
夜のくもざる(村上春樹)
獣の奏者 検ヾ扱詈圈幣絛矯敲羯辧
呪いの時代(内田樹)
嘘つきアーニャの真っ赤な真実(米原万里)
二つの月の記憶(岸田今日子)
フラニーとズーイ(サリンジャー著、村上春樹訳)
サイボーグ・フェミニズム(巽孝之編、ダナ・ハラウェイ他)
Pen  2014年2月15日号「1冊まるごとおいしいお弁当」()
幸福な生活(百田尚樹)
Uボート・コマンダー(ペーター・クレーマー)
向かい風で飛べ!(乾ルカ)
アンダーグラウンド(村上春樹)
フラニーとズーイ(サリンジャー、村上春樹 訳)
気が遠くなる未来の宇宙のはなし(佐藤勝彦)
世界地図の下書き(朝井リョウ)
秘史!天皇家の系譜(別冊歴史読本)
GOSICK RED(桜庭一樹)
画家の妻たち(澤地久枝)

■記載者のつぶやき
4月は、スピンオフ企画の花見読書会と映画会を実施します。
どちらも初めてなので楽しみです!

※さいたま読書倶楽部HP
http://www11.ocn.ne.jp/~bookclub/


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター