さいたま読書倶楽部
                               

2013年2月23日の読書会

■2/23(土)の15時から当会28回目の読書会が行われました。

■今回はコムナーレ9階の北ラウンジで行いました。
 
■参加メンバは女性14名、男性11名の計25名。

■今回は3テーブルでの実施となりました。

■紹介された本は以下の通りです。(著書敬称略)
消えた十手(風野真知雄)
それからの三国志(上・下)(内田重久)
いつか陽のあたる場所で(乃南アサ)
すれ違う背中を(乃南アサ)
マリーゴールドホテルで会いましょう(デボラ・モガ―)
鉄の骨(池井戸潤)
ずっとやりたかったことをやりなさい(ジュリア・キャメロン)
復興の書店(稲泉連)
MOMENT(本多孝好)
きみはいい子(中脇初枝)
三千枚の金貨(宮本輝)
リテイク・シックスティーン(豊島ミホ)
シルバー川柳 誕生日ローソク吹いて立ちくらみ()
マギの聖骨(ジェームズ・ロリンズ)
寡黙な死骸 みだらな弔い(小川洋子)
責任と判断(ハンナ・アレント)
建築の黙示録(宮本隆司)
一瞬の光(白石一文)
利休にたずねよ(山本兼一)
異界歴程(前田速夫)
NHKラジオ まいにち中国語()
自由闊達にして愉快になる(井深大)
チベット旅行記(河口慧海 )
城の中のイギリス人(アンドレ・ピエール・ド マンディアルグ)
自殺うさぎの本(アンディ・ラリー)
続日本人の英語(マーク ピーターセン)
日本語擬態語辞典(五味太郎)
High and gry(はつ恋)(よしもとばなな)
魂がふるえるとき −日本文学秀作選−(宮本輝 編)
abさんご(黒田夏子)
清須会議(三谷幸喜)
天空の蜂(東野圭吾)

■記載者のつぶやき
今回は最初の2時間が通常読書会(推奨本)、後半1時間が課題本(夏目漱石「こころ」)のハイブリッド開催でした。年に2回このような開催を行っています。課題本の選考は投票制です。
選出過程は↓↓↓
http://grasswonder.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/12/2_2b45-1.html

※今回の読書会の詳細
http://grasswonder.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/02/220132_fe53.html

※さいたま読書倶楽部HP
http://www11.ocn.ne.jp/~bookclub/


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター