さいたま読書倶楽部
                               

2011年9月24日の読書会

■9/24(土)の15時から当会11回目の読書会が行われました。

■今回はコムナーレ9階の南ラウンジで行いました。
 
■参加メンバは女性5名、男性10名の計15名。(人数的に微妙ではありましたが1テーブルで実施しました)

■紹介された本は以下の通りです。(著書敬称略)

図説 侍入門 学研
耳で考える 養老孟 久石譲
目白雑録4 日々のあれこれ 金井美恵子
陰翳礼讃 谷崎潤一郎
フェルメールの眼他 赤瀬川原平
米内光政・井上成美 阿川弘之
Uボートで来たスパイ エーリッヒ・ギンペル
夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦
ブルース・ピープル リロイ・ジョーンズ
どこから行っても遠い町 川上弘美
泣き言はいわない 山本周五郎
おごそかな渇き 山本周五郎
心を熱くするタンゴの名曲20選 高橋将美
書道芸術(第12巻目)空海
新世界より 貴志祐介
ナイン・ストーリーズ・オブ・ゲンジ 松浦理英子他
そこにいる人 矢口敦子
うまくいっている人の考え方 ジェリー・ミンチントン
知っておきたい日本の神様 武光誠
知っておきたい日本の神話 瓜生中
ホームレス歌人のいた冬 三山喬

■今回も様々なジャンルが取り上げられそれぞれに活発な意見が交わされました。

■記載者コメント
「暑さ寒さも彼岸まで」とはよくいったもので、秋分の日前後からようやく涼しくなってきました。読書の秋(食欲の秋も)到来ですね!
最近、読書ペースが落ちていて読みたい本がたまってしまったので休日に公園とかでゆっくり読んでみたいと思う、今日このごろです。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター