ホーム > イベント > 第2回消費者向け食農店頭セミナー 埼玉の野菜を話そう
件名 第2回消費者向け食農店頭セミナー 埼玉の野菜を話そう
主催 本庄PF研究会 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
日時 2008年11月15日午後15:00〜,16:00〜(各30分程度) 
締切日 特になし(直接店頭にお越しください) 
会場 大丸浦和パルコ店(浦和パルコ地下1F)野菜売り場 
地図・案内図

(画像をクリックすると拡大します)
定員 50名程度 (椅子席30席+立ち見) 
対象者 食や農業に関心のある方 
申込方法 特になし(直接店頭にお越しください) 
費用 無料 
内容詳細 5月にも開催しご好評を頂きました,食と野菜のセミナー第2回を開催することになりました。

食や野菜に対して消費者の方々と意見交流をするために,大丸浦和パルコ店で実際の野菜を見ながらセミナーを行います。

当日は,大丸浦和パルコ店の店頭で農業についてお話し,その後皆さんと一緒にお話したいと考えています。また,当日は農家さんから大学の先生まで,幅広い層の参加者を予定しています。

今回セミナーでお話ししていただくのは以下の2名です
〆覿霧農林総合センター 副所長 鈴木栄一氏
∨楙PF研究会 農家 長谷川秀翁氏

11月は埼玉県地産地消月間です。
今回のセミナーでは「埼玉の農業」をテーマに行います。
長谷川氏からは農家の取り組みや日頃の作業について,
鈴木氏からは埼玉県ブランドの取り組みについて,分かりやすくお話していただきます。

本セミナーでは講演15分+質問・雑談20分を予定しています。

売られている野菜を見ながら,農家さんや専門家の方と一緒にお話しませんか?
食や野菜に興味があり,日頃から知りたかったことがある方は是非ご参加ください。
家庭菜園をやられている方は,この機会に野菜作りのコツなども是非ご質問ください。

参加費は無料です。お気軽にご参加ください!

また,詳細が決まり次第随時アップしていきます。

本セミナーについてのご質問やこんな話が聞きたいとのご意見がございましたら,お気軽にお問い合わせください。

多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

*本セミナーは埼玉県地産地消月間の取り組みの一つとして取り上げられました!
URL:http://www.pref.saitama.lg.jp/A06/BR00/gekkan/H20/sonota.htm (事業者名:東京農工大学) 
問い合わせ先 本庄PF研究会事務局 小島
042−367-5761
honjo_pf_workshop@yahoo.co.jp 
関連URL http://honyasai.jp/pc/index.shtml 
この情報は、「本庄PF研究会」により登録されました
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.