ホーム > 支援情報 > トヨタ財団2011年度地域社会プログラム助成団体募集情報(2011年10月4日登録)
トヨタ財団2011年度地域社会プログラム助成団体の募集について トヨタ財団2011年度地域社会プログラム助成団体の募集について

 このたび、公益財団法人トヨタ財団から標記制度について周知の依頼がありましたのでお知らせいたします。なお、詳細についてはホームページをご覧いただき、ご質問等は直接担当までお問い合せください。

  記

テーマ:「 継(つ)ぐ、つくる、つながる―共に拓く地域の未来 」
■プログラムの趣旨
「継(つ)ぐ、つくる、つながる―共に拓く地域の未来」をテーマとして、地域の特性を踏まえつつ、人びとの主体性とつながりを育み、地域の課題の解決に向けて、取り組むプロジェクトを支援します(日本国内対象)。また本年度は、東日本大震災の被災地・被災者を対象として、人びとのくらしの再建や、地域社会の再生・構築をめざす活動を支援する「特定課題」を設定します。

■助成概要
1.「地域社会プログラム」(本体)
○募集期間:2011年10月上旬〜11月7日(月)
○助成予定総額:6,000万円
○助成額:1件あたり年間300万円程度
○助成期間:2012年4月1日より1年または2年間
○対象地域:日本国内
○要件:
 ・実施チームのメンバー構成が、その活動の目的に応じ、領域、世代、性別等、適切な広がりを有していること
 ・プロジェクトの情報が、ウェブサイト、ブログ、メールマガジン、ニュースレター等の媒体を通じ、頻繁かつ広域に発信されること
 ・プロジェクトにおいて、一定の自己資金が投入される用意のあること

2.東日本大震災対応「特定課題」
○募集期間:2011年10月上旬〜11月30日(水)
○助成予定総額:6,000万円
○助成額:1件あたり上限300万円
○助成期間:1年以内(2012年4月1日〜2013年3月末日までの間)
○対象地域:東日本大震災の被災地域(青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、千葉など)ならびに、上記に居住地のある人びとが、現在避難している地域
○要件:被災地の住民が主体となり、多様なメンバーを巻き込んだもの

■応募方法
募集要項、企画書のダウンロードならびに応募の受付は、10月上旬より開始いたします。
http://www.toyotafound.or.jp/program/community.html
 
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.