ホーム > 市民活動Q&A > 市民活動サポートセンターにはなぜ、ゴミ箱がないのですか?
Q. 市民活動サポートセンターにはなぜ、ゴミ箱がないのですか?
A. ミーティングなどサポートセンターを利用したときのゴミは、すべて持ち帰りをお願いしています。
自分で出したゴミは責任を持って分別処理をすることから、公共サービスのあり方と市民の負担、施設利用の利便性や自分の身の周りの環境問題を考えるきっかけにもなります。
自動販売機の飲料容器をリサイクルする目的で設置している「リサイクル箱」やミーティングテーブルの上に、お弁当の容器など飲料容器以外のゴミが捨てられていることもありました。
しかし、今ではサポートセンターを気持ちよく利用するためのナーを守る利用者がほとんどとなり、ゴミの放置は本当に少なくなりました。
*サポートセンターの利用に関するご意見を、テーブルに設置されている「利用カード」へご記入いただければ幸いです。 
 
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.