ホーム > 支援情報 > 第1回 EST交通環境大賞の募集情報(2009年8月8日登録)
第1回 EST交通環境大賞の募集について 第1回 EST交通環境大賞の募集について

このたび、EST普及推進委員会、交通エコロジー・モビリティ財団から標記制度について周知の依頼がありましたのでお知らせいたします。なお、詳細についてはホームページをご覧いただき、ご質問等は直接担当事務局までお問い合せください。

  記

〜環境にやさしい交通を目指す取組みを表彰します!〜

1.背景と目的
 学識経験者、関係団体、関係省庁等からなるEST普及推進委員会は、2006年度から環境的に持続可能な交通(EST)の普及活動を展開してきました。わが国におけるESTの更なる普及のためには、自治体が交通・環境政策の策定・実施を促すと共に、「地域で交通環境対策を実践している団体(自治体、企業、市民団体等)の優れた取組み事例を発掘し、広く紹介する」ことが重要であると考え、この度、EST交通環境大賞を創設しました。
2.概要
(1)主 催:EST普及推進委員会、交通エコロジー・モビリティ財団
(2)募集内容:地域の優れた交通環境対策の取組み
(3)応募資格:(自薦)自治体、企業、またはNPO等※の団体であること(※自治会等の任意団体も応募可能)
        (他薦)地域の交通環境対策に関する有識者
(4)応募方法:所定の応募申請書と応募様式※に必要事項を記入し、
        EST普及推進委員会事務局(交通エコロジー・モビリティ財団)に提出
   ※ESTポータルサイト(http://www.estfukyu.jp/)に掲載
(5)審  査:EST普及推進委員会内に設置する審査委員会(有識者、関係省庁、関係業界団体で構成)にて実施
(6)賞の種類
   大 賞:応募内容のなかで最も優れている地域の交通環境対策の取組みを表彰
   優秀賞:今後社会に普及すべき、新規性・独創性あふれ環境改善効果の高い地域の交通環境対策の取組みを表彰
   奨励賞:地域に根ざし日々努力を重ねているNPO等の市民団体の功績を称え、表彰
3.スケジュール
  2009年8月3日〜10月16日:応募期間
  2010年1月:審査結果の公表
  2010年2月:受賞団体の表彰(ESTのシンポジウムの中で実施)
<問合せ先>
株式会社 日本総合研究所総合研究部門 第一事業部
〒102-0082 東京都千代田区一番町16
Tel: 03-3288-4196 Fax: 03-3288-4691
熊井 大
E-mail: kumai.masaru@jri.co.jp
 
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.