ホーム > 支援情報 > 地域発:がん対策市民協働プログラム情報(2009年4月1日登録)
日本医療政策機構 市民医療協議会 がん政策情報センター
「地域発:がん対策市民協働プログラムについて」
日本医療政策機構 市民医療協議会 がん政策情報センター
地域発:がん対策市民協働プログラム
〜3年間で3万人の命を助けよう〜
プロジェクト公募のご案内

 日本医療政策機構・市民医療協議会・がん政策情報センターは、3月26日より「地域発:がん対策市民協働プログラム」として、市民の発案による「がん対策プロジェクト」を公募しております。採択されたプロジェクトには3年間で1件最大1,100万円の資金を助成し、プロジェクトを当センターと協働で実施いたします。
 目的は、がんによる死亡率を下げること。3年間で3万人の命を助けることを目標といたします。そのために、各地の優れた取り組みに資金と運営の双方で支援し、磨きをかけ、Webサイトで紹介。全国で共有できる体制を整えます。

     記

●応募受付期間
 2009年3月26日(木)〜4月20日(月)*必着

●募集要項、応募用紙、応募用紙記入の手引き
 必要書類は、がん政策情報センターのWebサイト
 http://ganseisaku.net
 よりダウンロードすることができます。

●選考方法
 選考は、外部有識者らで構成される選考委員会が行います。選考の結果は5月末日までに、申請責任者に文書でお知らせする予定です。

●がん政策情報センターが行なう支援の内容
 当センターでは、応募課題に取り組んでいただくプロジェクト・チームに対して、最長3年間、最大1年目300万円、2年目以降400万円の資金を投入すると同時に、プロジェクト実施のためのアドバイスなどを行います。

●問い合わせ先・応募書類提出先
 〒103−0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2−5−3
 日本医療政策機構 がん政策情報センター 「地域発:がん対策市民協働プログラム」
担当:難波 美帆(なんば みほ)
E-Mail:miho_namba@healthpolicy-institute.org
電話:03(5614)7796  Fax:03(5614)7795

 
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.