ホーム > 市民活動Q&A > 市民活動には、具体的にどのような活動がありますか?
Q. 市民活動には、具体的にどのような活動がありますか?
A. 市民が地域や社会の課題を発見したり解決するために行う活動ですから、多様な分野・テーマに広がりを見せています。時代の変化に応じて、新たな活動が生まれる柔軟性も市民活動の特徴です。
参考までに、市民活動団体に法人格を与える「特定非営利活動促進法(通称NPO法)」では、以下の20分類を定めています。

1.保健、医療、福祉
2.社会教育
3.まちづくり
4.観光の振興
5.農山漁村、中山間地域の振興
6.学術、文化、芸術、スポーツ
7.環境保全
8.災害救援
9.地域安全
10.人権擁護
11.国際協力
12.男女共同参画
13.子どもの健全育成
14.情報化社会
15.科学技術
16.経済活動
17.職能開発、雇用拡充
18.消費者保護
19.NPO支援
20.前各号に掲げる活動に準ずる活動として都道府県又は指定都市の条例で定める活動 
 
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.