ホーム > 活動報告 > 第2回支部長会議報告
第2回支部長会議報告

 [价歪敢困瞭程(中尾、島町、西谷)

◆‥貮環境センターからキンランの
  移植依頼があった。

 腕章のデザインについて

ぁ.淵藐呂譴亮詑屬砲弔い

ァ 屬気い燭淹堽个隆靄楫弉茵廚
  ついてアンケート。

Α々報誌の発行について

А,修梁

最近、ミズナラ等のナラ類が集団で枯れる「ナラ枯れ」の被害が発生しているようである。原因としては、カシノナガキクイムシが木に入り、体に付着したナラ菌(カビの一種)を感染させ、繁殖することで、水を吸い上げる機能を阻害するためであるといわれている。
保全林の植生調査は、新型コロナウィルスの関係で予定が遅れているが、中尾地区、島町地区、西谷地区について、10月中に実施する予定である。
9月22日に大和田緑地公園においてさいたまテレビの取材が行われる。
実際の放送は翌日の放送になるとのことである。
この情報は、「さいたま市みどり愛護会支部長会議」により登録されました
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.