ホーム > 支援情報 > NPO基盤強化資金助成(組織および事業活動の強化資金助成・認定NPO法人取得資金助成)【公益財団法人SOMPO福祉財団】
名称 NPO基盤強化資金助成(組織および事業活動の強化資金助成・認定NPO法人取得資金助成)【公益財団法人SOMPO福祉財団】
趣旨  公益財団法人SOMPO福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。
対象となる団体・助成内容・助成金額 【組織および事業活動の強化資金助成】
〈対象となる団体〉
 下記の 銑のすべてを満たしている団体が対象です。
 (臀乎楼
 東日本地区(以下の都道府県)
 北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県・愛知県・岐阜県・静岡県・三重県
 ⊇成対象者
 特定非営利活動法人・社会福祉法人
 助成対象事業
 社会福祉に関する活動を行う団体を対象とし、原則として2022年3月末までに完了する事業が対象です。
〈助成内容〉
・団体の基盤強化に結びつく事業に必要な費用
・組織の強化に必要な費用
・事業活動の強化のために行う、新規事業または既存事業の拡充・サービス向上に必要な費用
〈助成金額〉
 1団体70万円を上限とします。(総額1,000万円を予定)

【認定NPO法人取得資金助成】
〈対象となる団体〉
 社会福祉分野で活動し、認定NPO法人の取得を計画している特定非営利活動法人。
 ※日本全国で募集します。
 ※以後「認定」という場合は、「特例認定」を含むこととします。
 ※なお、2020年4月1日以降に、認定NPO法人の取得申請をすでに提出している団体(認定済みの団体も含む)も対象です。
〈助成内容〉
 「認定NPO法人」の取得に関する費用であれば、使途は問いません。
 ※会合費、人件費、器材費その他一切使途は問いません。
 ただし、原則として2022年3月末までに所轄庁(都道府県・政令指定都市)に、「認定」の申請を行うことが必要です。
 ※所轄庁受付日が、2020年4月1日〜2022年3月31日のものが対象です。
〈助成金額〉
 1団体30万円とします。(総額450万円を予定)
申請方法  SOMPO福祉財団ホームページhttps://www.sompo-wf.org/
の申し込みフォームに、必要事項を入力のうえ、送信してください。
 推薦者コメント、必要な添付書類、申し込みフォームに入力した内容を補完する資料などを郵送してください。(締切日の消印有効)
送付先:〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
      公益財団法人 SOMPO福祉財団 事務局

 詳しくはSOMPO福祉財団ホームページをご覧ください。
募集期間 2020年9月1日(火)〜10月9日(金)17時
お問合せ先 公益財団法人SOMPO福祉財団
電話:03-3349-9570 FAX:03-5322-5257
 
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.