ホーム > 活動報告 > 6月の保全活動
6月の保全活動

今年は、3月、4月、5月と3回の保全活動が雨のため中止となってしまった。
道路側のアズマネザサがすっかり伸びてしまい、アマドコロやナルコユリ、ホウチャクソウなどがすっかりうずもれてしまった。
南側のこの場所は、例年ヤマユリが一斉に花をつける場所でもあるので、今月は笹刈を集中的に行うことにした。

林内には4本のエゴノキがあるが、全て高木になっているため、密に花を付けても、なかなか目立たない。
フタリシズカは目立たない花ではあるが、どんな場所でもよく育っている。
ムラサキシキブは低木ではあるが、10本以上が花を咲かせ秋には
赤い実を付けてくれる。
この情報は、「さいたま市みどり愛護会春里支部」により登録されました
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.