ホーム > イベント > 埼玉・市民ジャーナリズム講座50
件名 埼玉・市民ジャーナリズム講座50
主催 特定非営利活動法人 埼玉情報センター 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
日時 2020年2月22日(土)13:30から16:30 
締切日 特になし 
会場 市民会館おおみや 
地図・案内図
 
定員 50名 
対象者 関心のある方ならどなたでも 
申込方法 事前に電話090-2173-2591 かメールoffice@sai-tama.jpでお申し込み下さい 
費用 800円(資料代 ※前日までの申込みの方700円 
内容詳細 2002年〈地域を創り・担う・開かれた郷土紙をともに〉と埼玉新聞サポーターズクラブ(通称SSC)が発足しました。それから18年。第一期活動後2014年に「埼玉市民ジャーナリズム講座」がスタート今回で50回目を迎えました。今、地域メディアはどこに、ジャーナリズムとは、市民が発信・創る「地域ジャーナリズム」などあらためてメディア不信が蔓延している今日、多彩なパネラーとともに考えたいと思います。どうぞご参加ください。

日 時:2020年2月22日(土)13:30−16:30
会 場:市民会館おおみや第4会議室
    さいたま市大宮区下町3-47-8
大宮駅東口徒歩15分

パネラーによる事例紹介や報告
 ・市民アーカイブ多摩(全国のミニコミ紙など資料を保存)
  一橋大学院教授 町村敬志氏 
 ・秋田魁新報や琉球新報記者(打診中)
 ・埼玉新聞社 編集監理幹 吉田俊一氏
 ・門奈直樹(立教大学名誉教授、「講座」代表)
 ・埼玉から:比企市民ネットワーク、 さきたま新聞 
機関紙協会など、会場からも 
問い合わせ先 事前に電話090-2173-2591 かメールoffice@sai-tama.jpでお申し込み下さい 
関連URL  
この情報は、「特定非営利活動法人 埼玉情報センター」により登録されました
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.