ホーム > イベント > 第9回低炭素まちづくりフォーラムin埼玉
件名 第9回低炭素まちづくりフォーラムin埼玉
主催 認定特定非営利活動法人 環境ネットワーク埼玉 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
日時 2018年12月1日10:00〜16:30 
締切日 先着順・要申込 
会場 芝浦工業大学大宮キャンパス 
地図・案内図
 
定員 300名 
対象者 関心のある方 
申込方法 事前申込制(先着順)メール又はファックスにて申込 
費用 無料(但し、報告書を希望する場合は300円/冊、送料として) 
内容詳細 第9回低炭素まちづくりフォーラムin埼玉
〜つながろう 広がろう 世代を超えて エコの環〜

このフォーラムは、低炭素社会の実現に向けて、ワークショップやパネルディスカッションをとおして、現代のライフスタイルを見直すとともに、問題や課題を発見し、今後の取組へとつなげます。
さらに埼玉県地球温暖化防止活動推進員及び県内の環境団体・企業・学生の情報交換、交流、研修及び政策提言の場とします。

日時 2018年12月1日(土)10:00〜16:30
会場 芝浦工業大学 大宮キャンパス 齋藤記念館・2号館
主催 第9回低炭素まちづくりフォーラムin埼玉実行委員会
共催 芝浦工業大学、埼玉県地球温暖化防止活動推進センター、パリクラブ21埼玉
後援 埼玉県
参加 無料(但し、報告書を希望する方は300円/冊、送料として)

プログラム予定
10:00〜10:40 挨拶・エコライフDAY埼玉 表彰式
10:40〜12:00 基調講演「SDGs達成へ向けた芝浦工業大学の挑戦」
       講師 村上 雅人氏(芝浦工業大学学長)
       論点提起 中口 毅博氏(芝浦工業大学 環境システム学科教授)
12:00〜13:15 昼食・パネル展示
       2号館2302教室にて環境団体や企業、大学等による環境に関する取組等
       のパネル展示(12:00〜16:00)や、学生によるエコ体験企画(12:00〜13:15)
       を行います。
13:15〜16:30 分科会
      ・明日から未来までつなげる家庭の省エネ術[2号館2206教室]
      ・知ろう、語ろう、世代を超えて[2号館2207・2208教室]
      ・川の保全と生態系[2号館2305教室]
      ・脱炭素社会の実現に向けて[2号館2306教室]
      ・持続可能な街をデザインするには[2号館2307教室]
      ・マイクロプラスチックごみ問題[2号館2308教室]
17:15〜 交流会(会費3,000円程度はご負担ください)

お申し込み、詳細は以下ホームページ又はチラシをご覧の上お申し込みください。
https://www.kannet-sai.org/about/activities/2018/1201.html 
問い合わせ先 048-749-1217 
関連URL https://www.kannet-sai.org/about/activities/2018/1201.html 
この情報は、「認定特定非営利活動法人 環境ネットワーク埼玉」により登録されました
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.