ホーム > 活動報告 > 芥川龍之介作の「桃太郎」は怠け者でケチだった?
芥川龍之介作の「桃太郎」は怠け者でケチだった?

日時 平成30年8月2日(木)10:15〜11:20
場所 蓮田市、「ミニデイさくら苑」
訪問者 5名
聞き手 9名

 酷暑が続く中、90歳を超える皆さんも元気に参加していて、感心した。
「桃太郎」の朗読の前後に、長澤から「桃太郎の話は全国33ケ所に伝わること、生まれた時の状況の違い、怠け者の桃太郎・・」などを紹介したが、色々な桃太郎には皆さん興味津々であった。時には民話の語りだけでなく、こんな話も良いのかなと思った。 
  
← 本日の訪問者が最初にあいさつ

 間中喜久江:怪談「常識」
 (小泉八雲 作)
 長澤昭洋:民話「さらさら山」
 星野喜美子:民話「尼の仲裁」
 和やかな会場風景
 星野スエ子:民話「三湖伝説」
 熊谷康夫:朗読「桃太郎」
 (芥川龍之介 作)
この情報は、「民話の会どんとはれ」により登録されました
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.