ホーム > 活動報告 > 蓮田市「さくら苑」で出前口演500回を達成!
蓮田市「さくら苑」で出前口演500回を達成!

日 時 平成30年6月7日(木)10:30〜11:30
場 所 蓮田市「ミニディさくら苑」
訪問者 6名
聞き手 10名(スタッフ含む)

 伊奈学園在学中の平成19年2月に、桶川市の特別養護老人ホームで“民話語り”の初ボランティアを行った。それから数えて13年目の本日、「さくら苑」の訪問で、「出前500回!」を達成した。
 利用者の皆さんから、「おめでとうございます!」と祝福を受けた。実は、この「さくら苑」への出前も今日で50回目となり(全ての出前の1割)、いつも楽しく訪問させていただいていることに、御礼を申し上げた。

←口演を終えて、「祝 出前口演500回達成」の看板をバックに記念写真をパチリ!

会場風景、ほんとにお元気な90歳〜80歳代の大先輩の方々に、私たちの記念日を祝っていただいた。
 的場政幸:
 民話「京順和尚のこと」
 星野スエ子:
 民話「さきざきさん」
 外川澄輝:手と頭の体操、合唱「脳卒中気を付けようソング」
 熊谷康夫:民話「座頭の木」
 米山正順:
 民話「庚申様の日に祝言を挙げ た人の話」
この情報は、「民話の会どんとはれ」により登録されました
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.