ホーム > 活動報告 > 翌日の口演会に備えて最後の稽古をする!
翌日の口演会に備えて最後の稽古をする!

日 時 平成29年10月5日(木)10:00〜11:30
場 所 蓮田市、「ミニディさくら苑」
訪問者 5名
聞き手 9名(スタッフ含む)

明日に迫った「第10回口演会」を、チラシを回覧して宣伝(下の写真をご参照)した。
話が弾んだところで、民話語りがはじまった。2番目の星野スエ子が、腹話術の人形「チコちゃん」を連れてきて明日の司会の練習!チコちゃんがあまりに可愛いので、聞き手も語り手もそちらに気を取られてしまう。5人が語り終えて、さあ批評会のはずだったが、「うちは私が子供の頃、狸を飼っていた」とか「狸は人をだます?」「海を何歳で見た?」・・・など、何といってもお元気なおばあちゃんたち(失礼!) 次々と楽しい話に花が咲いた。

 
   

熊谷康夫:民話「田之久」を語る
星野スエ子:
民話「男鹿のなまはげ」を語る
星野スエ子:
腹話術の「チコちゃん」人形を使って口演会の司会の練習をする
的場政幸:
民話「猿のひとりごと」を語る
星野喜美子:
民話「鬼の木」を語る
長澤昭洋:民話「橋役人」を語る
この情報は、「民話の会どんとはれ」により登録されました
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.