ホーム > 活動報告 > 第167回「ケアマネジャーの専門性を高めよう」
第167回「ケアマネジャーの専門性を高めよう」

◆第167回 2月の勉強会

・開催日:平成29年2月11(土)
      9:30〜12:00
・場 所:浦和コムナーレ10階
・ファシリテーター:谷内田ケアマネ    
・参加者:20名
・プログラム
 一部:9:30〜10:00
     情報交換タイムなど
 二部:10:00〜12:00
  テーマ:
 「ケアマネジャーの専門性を高めよう」

★本日のポイント
高齢者人口・要介護認定者数の増加や在宅重視の流れの中、一部ではケアマネ不用説、ケアマネがADLを低下させている等の意見が聞かれる。今月は「ケアマネの専門性とは何か?」から参加者一人ひとりが課題を導き出すことを目指した。

★結果
専門性とは何か?信頼性、継続性、利用者主体、傾聴力、情報収集力など多くのキーワードがあがった。一方「介護支援専門員の倫理綱領」理解&活用の必要性について改めて実感した勉強会となった。  

【感想】
Aさん: 専門「外」を知ることも必要・重要だとわかった。  
Bさん: ネットワークの中で思い出してもらえる人になりたい。      
Cさん: 日々勉強、一生勉強、ケアマネという専門職を残していきたい。
Dさん:「学ぶ」とは楽しく続けることが大事。    
Eさん:わからないことを調べることで専門性が高まり、プロフェッショナルになれる。
Fさん:相手に対しおごらずに居たい。 
Gさん:ケアマネは目標が高いことがわかった。  等々  
【ファシリテーターの振り返り】
今回、“自分史”を作るために社会人生活を振り返り、介護職時代も専門性は高かったことに気づけた。現在ケアマネになって慌ただしい日々を過ごしているが、今一度仕事に向かう姿勢を見直し、修正が必要な習慣があれば変えていきたい。
【通常総会&勉強会のお知らせ】  

〇日時:5月13日(土)
   9:30〜10:30
〇場所:浦和コミュニティセンター 10F 第6集会室  
 
≪プログラム≫
‖茖渦鹹名鐐躄
研修会
『目ヂカラを鍛えよう』
    byメガネスーパー
情報交換会

           以上
この情報は、「NPO法人華齢なるケアマネたち」により登録されました
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.