ホーム > 支援情報 > 第67回 保健文化賞
賞について 第67回 保健文化賞

 本賞は、戦後の衛生環境が悪化していた中で、保健衛生の向上に取り組む方々のご立派な業績と、長年にわたるご労苦に対して、感謝と敬意を捧げることを目的とし、昭和25年に創設された賞です。
 創設当時は結核や栄養不足が社会的に喫緊の課題でありましたが、時代の流れとともに生活習慣病対策、高齢者や障害者への福祉、海外での医療や疾病対策など、さまざまな課題に取り組んでこられた方々を顕彰しています。
対象 保健衛生(関連する福祉等を含む)を実際に著しく向上させた、あるいは向上に著しく寄与する研究または発見した団体・個人

<団体> 原則として10年以上の活動実績がある団体
<個人> 原則として50歳以上かつ10年以上の活動実績のある方

*団体・個人ともに東日本大震災被害への支援を主たる目的とする活動に限り、活動年数を問いません。

*応募にあたっては必ず推薦者が必要となります。そのほか、表彰歴等によりご応募いただけない場合があります。詳しくは募集要綱をご覧ください。
http://www.dai-ichi-life.co.jp/dsr/society/pdf/youkou.pdf

(対象となる主な活動分野)
地域保健・地域医療・保健増進・疾病予防・感染症・難病・障害者保健・精神保健・高齢者保健・介護・母子保健・学校保健・歯科保健・食品保健・産業保健・生活衛生・国際保健・少子化対策 など
表彰 厚生労働大臣賞(表彰状)
第一生命賞(感謝状、賞金 団体200万円、個人100万円)
朝日新聞厚生文化事業団賞(記念品)
NHK厚生文化事業団賞(記念品)

*秋に東京都内にて贈呈式を開催します
 また、贈呈式の翌日に、受賞者は天皇皇后両陛下に拝謁を賜ります。
応募方法 規定の応募用紙にご記入のうえ、下記にご郵送ください。

下記よりダウンロードできます。
http://www.dai-ichi-life.co.jp/dsr/society/hoken02.html

〒100-8411 東京都千代田区有楽町1-13-1
第一生命保険株式会社 DSR推進室
応募締切 2015年 4月15日(水)当日消印有効
 
前のページへ戻る
▲このページの上部へ
 

(c)2007, Saitama City Citizens Activities Support Center ALL RIGHTS RESERVED.