さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

市民報癸横魁〜躄馥箪犬できました

さいたま市民ネットワークの平成26年度総会が、梅雨空にひと時の日差しが戻った6月18日に開催されました。会場は、浦和パルコ5階の埼玉県産品を料理する「和創だいにんぐ やおまん」。
 後藤勉理事長を議長に専任して議事。25年度の事業報告・決算報告及び監査報告・役員改選・26年度事業計画が全員一致で承認されました。
 3年目を迎えた市民ネットは短期間の中で急速にボランティアの輪を広げました。特に昨年度の成果としては、
)椹圓反綟算業による固い絆で結ばれているラオス国と、自由と希望の国台湾との国際交流の促進。
⇒Чッ賃里箸領更垈颪亮損棔
K椹圍丕劵ャラクター「ヌゥ」による街づくり活動の展開。
ぅ┘好レーター歩行禁止キャンペーンや役所申請書類のデザイン改良の提案による市政への積極的参加。
セ毀雲験菫蠱娘付による市民の暮らしと安全を守るサービス。
 以上の5点が挙げられます。
 新年度もこの勢いに乗って、「生まれてよかった日本 住んで良かったさいたま市と誰もが思える街づくり」を明るく楽しく展開してまいります。市民ネットの活躍にご期待下さい!      
          (水野臣次 事務局長)

【街おこし】
・コムナーレフェスティバルにおいて、浦和コミセンホールで「さいたま市10区音頭(木村孤童作詞・作曲)を発表しました。

・市 都市戦略本部シティセールス部と連携して、本市PRキャラクターである「ヌゥ」による街づくり運動を推進しています。
【企業との交流】
さいたまスーパーアリーナで開催された市主催の「コラボさいたま2013」を視察し、本市で頑張る各企業と交流しました。
写真は、大宮区にあるBBJハイッテク蠅涼濺澱啻置の見学。

*今年は11月7日から9日まで開催されます。くわしくは↓
http://www.collabo-saitama.com/
【ラオス国との国際交流】
ラオス人民民主共和国大使館で開催された、国家行事である「ピーマイラオ(旧暦のお正月)」に参加し、ケントン・ヌアンタシン駐日全権大使閣下をはじめ、ラオスの皆様と楽しくお正月を祝いました。
*本市とラオスは、今年で22年目になる水道事業協力という固い絆で結ばれています。
【台湾国との国際交流】
自由と希望の国 台湾へ、3泊4日の日程で、現地視察旅行をしました。
台湾各地の素晴らしい名所を訪れ、台湾グルメを楽しみ、現地の方々と交流し「公式訪問」の準備をしました。
【バスハイク】
恒例の成田山新勝寺初詣バスハイク。
毎年、お参り後のお楽しみコースが好評で、昨年の東京スカイツリーに続き、今年は客船シンフォニーに乗船しての東京湾クルーズ。晴天の東京湾をデザートを楽しみながらの優雅なクルージングでした。
【市政参加】
・エスカレーターマナー向上運動。
エスカレーターでは歩行できません。左側に立つものでもありません。親子が手をつないで安心して利用できる、右手で手すりを持つことができるようにするためにキャンペーンを続けています。

・役所の申請書類のバリアフリー化。
申請書の記入欄が記入しにくいので、デザインを変更して、記入しやすくする提案をしています。
【市民生活相談】
北浦和駅東側線路沿い(北浦和4丁目)道路が、枯れ草や不法投棄物で荒れ放題でした。放火の危険性もありましたので、関係各部署に連絡して、整備をしてもらいました。「街の景観と雰囲気が良くなった」「安心して通れるようになった」と市民の皆様に好評です。

【ご相談受付中】
*ゴミ、福祉、介護、保育、学童、進学、生活、病気、入院、保険、道路、農業、園芸、会場、行政、経営、金融、家探し、新築、増改築、趣味、娯楽、ペット、旅行、イベント、グルメ、買物、芸能、芸術、創作、パソコン、冠婚葬祭、縁談、宗教、労働、紛争、法律、人権、詐欺、催眠・マルチ商法、カルト・犯罪被害、パチンコ被害等々、世の中のあらゆるご相談に乗ります。
当然のこと「無料」です。
新年度に新しく発足する部会は、
・さいたま市民防衛防災協会
・さいたま市民セレモニー協会
・さいたま市民宮澤賢治協会
・ヌゥのいる街づくり実行委員会
・さいたま市民カウンセリング協会
・さいたま市民ポスティング協会
・さいたま市民議会

すでにスタートしている部会
・さいたま市民ラオス友好協会
・さいたま市民台湾友好協会
・さいたま市民生活相談所
・さいたま市民セミナー
・さいたま市民歌謡協会
・さいたま市民寄席
・さいたま市民ブナの木愛好会

【会員受付中です!】
さいたま市民ネットは、さいたま市と企業との3者コラボによって、街づくりを進めています。

市民ネットの活動にご期待下さい!

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター