民話の会いなぼっち
                               

♪どんぐりころころどんぶりこ

日 時 2014.2.20(木)
場 所 リハビリDO
参加者 3名
聞き手 20名

 リハビリDOに訪問するとオリンピックフィギュアスケートのテレビがかかっていました。口演の時間になっちゃったけど
真央ちゃんのスケートが見たいんだって。
私も見た〜い。まだ見て無いんだもん。
 ようやく10分遅れて私達の民話が始まりました。猫が若い2人の人生を決めてしまう不思議な話と仲の良い夫婦の話、そして子供のころ聞いたことのある花咲か爺さんの懐かしい話です。
オカリナ演奏とパートナーソングを皆で歌いました。パートナーソングって知っていますか。かっこいい言葉ですね。 2つの歌を2グループに分かれて同時に歌い合わせるんです。口演が終わって準備室でお茶を飲みながら帰りの支度をしていたら利用者さん達が♪どんぐりころころどんぶりこ♪ ♪ゆうやけこやけ〜の♪    って・・・まだ歌ってくれていました。なんだか嬉しいですね
今度訪問する時はスタッフさんのダンス付きで「瀬戸の花嫁」のオカリナ演奏をする約束をしてきました。
(記 伊藤 美佐子)

奥山久子 「にぁ〜う」

 誰一人「似合う」とは言ってくれなかった。この縁談はまとまらないと思ったら一人 いや、一匹だけ「にぁ〜う」と言ってくれた。
 
伊藤美佐子 「正直夫婦の馬」

 大きな馬っこを饅頭一袋に換えてしまった亭主。こんな亭主ぶっ飛ばしてやる… 私なら…
伊藤豊一 「花咲き爺さ」

 枯れ木に花を咲かせましょう。
爺のあご・・・・・
枯れ木に髭を咲かせましょう。
パートナーソング

 真ん中から左右に分かれて
隣のチームに負けないように大きな声で♪♪

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター