民話の会どんとはれ
                               

ふるさと再発見講座で   『民話の会どんとはれ』が大フィーバー! 

日時:平成25年12月21日 13:30〜16:00
場所:べに花ふるさと館(桶川市)

第1部:民話語り  最初に「民話の会おばこ」が登場して2話の語りがあり、終わってから「どんとはれ」が登場した。

第2部 講座:『講談の楽しみと生きがい』 講師 :外川澄輝 

← 講座:『講談の楽しみと生きがい』 
  講師 外川澄輝 

‥場政幸:『もちとでかん』(鹿児島の昔話)・・・ 囲炉裏端、お餅が登場。民家調の会場にぴったりの演目で、ハリのある語り。
「いやあ〜鹿児島弁がうまかった!」と好評。
∧道垣欺隋А愃仗斥諭
時節にピッタンコ、ユーモアたっぷりの味のある語りに喝采。
出席者一同が、米山節に酔いしれていた。
外川澄輝:セミナーは分かり易い説明と語り口で、これも話芸といえるくらい面白く、講談の栄枯盛衰もなるほどと理解できる内容であった。拍手喝采。
「講談」の演目は誰もが好きな「忠臣蔵」で、リズミカルな語り、講釈台を叩く音、よくも覚えたもんだな〜と思うセリフが続き、とにかく出席者一同が聞き惚れていた。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター