さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

市民報さいたま9月号癸隠垢できました

そうだったのか
エレベーターでは歩けない!

■リニューアル浦和駅が
          改善のチャンス!

 市民ネットが、平成23年の設立以来取り組んでいるエスカレーターマナーと安全性向上運動としての「エスカレータ愛キャンペーン」の輪が広がっています。
 川崎市では5月に川崎駅で、エスカレーターでの歩行禁止キャンペーンを実施し、JR東日本と鉄道事業者は7〜8月にかけてエスカレーター利用のマナー向上キャンペーンを実施しています。
 長い間まんえん蔓延してきた、エスカレーターでの「左立ち・右歩行(関西では逆)」という間違った慣習は一朝一夕では改善できません。
 浦和駅では平成26年度中に北口改札口が完成し、駅構内のエスカレーターは全部で5ヶ所10基(予定)になります。このエスカレーター始動時から、マナーキャンペーン(本紙18号参照)を展開することを、市民ネットでは準備しています。
 さいたま市が、全国一のエレベーターマナー先進市となるよう、安全で快適な駅作りのため、ご理解ご協力を、よろしくお願い申し上げます。

■新しい浦和駅は、
南エリア(チカミチウォーク)=服飾・雑貨・生活用品
駐輪場、駐車場等
中央エリア(フードトーク)=食品・スーパー・スイーツ・専門店・観光案内所等
北エリア(市民ハッピーロード)=北改札口・飲食店・市民の窓口・保育所

の3エリアに区分され、それぞれの特徴を活かして利用者の駅居住環境を向上させます。
 エスカレーターマナーの模範駅とするために、「左立ち・右空け」という悪習を断ち切りましょう!
*名称、内容は変更する場合があります。
 
■ヌゥグッズ増殖中!
45.レジャーシート 
46.診察券
47.ジャンパー 
48.薬袋 
49.ハチマキ 
50.ヌゥ条例 
51.トイレットペーパー 
52.パソコンシール 
53.えんぴつ 
54.カフスボタン 
55.ネクタイピン 
56.スポーツバック 
57.小旗 
58.日本酒 
59.ランドセルカバー(カラー版)。
癸院腺苅瓦泙任離魅ゥ哀奪困蓮△海離曄璽爛據璽犬料姐罎鬚翰ください。
■初のヌゥソング誕生!
 当法人副理事長で、さいたま市民歌謡協会会長の作詞作曲家 木村孤童氏(国民栄誉賞受賞の作曲家 遠藤実氏の一番弟子)がこのほど、さいたま市のPRキャラクターである「つなが竜ヌゥ」をテーマにした曲「ヌゥちゃん可愛いネ」を創作しました。
 同曲について木村氏は、「つなが竜ヌゥをとおして、子供から大人までみんなが『住んで良かったさいたま市』と思える明るい街づくりに貢献したい。」と語っています。
【木村孤童氏さいたま関連楽曲】
 「さいたま彩の国音頭」(カラオケDAMで配信中)、
「さいたま市10区音頭」
「見沼たんぼ」「大宮めぐり逢い」、「南銀ラブナイト」。
■ヌゥちゃん可愛いネ
1 
ヌゥちゃんはネ 
ヌゥちゃんはネ
ヌゥちゃんは
龍からネ 龍からネ 
龍から生まれた 強い子だ
可愛くて 優しくて お利口さん
みんなの人気者 マスコット
うれしいネ うれしいネ 
素敵だネ
■ヌゥちゃん可愛いネ
2 
ヌゥちゃんはネ 
ヌゥちゃんはネ 
ヌゥちゃんは
空からネ 空からネ 
空からげんき元気に 飛んできた
泣き虫は きらいだと そっぽ向く
笑顔が大好きと 手を振った
うれしいネ うれしいネ 
素敵だネ
■ヌゥちゃん可愛いネ
3 
ヌゥちゃんはネ 
ヌゥちゃんはネ 
ヌゥちゃんは
龍からネ 龍からネ 
龍から生まれた 強い子だ
願いごと あったなら 頼もうよ
だまって叶えて くれるかも
うれしいネ うれしいネ 
素敵だネ

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター