彩魂〜埼玉×NPO×ワカテネットワーク
                             

第1回ゼミ 『写真の構図』が、共感のすべて。

7月6日(土)、武蔵浦和コミュニティセンターで第1回めのセミナーを開催しました。テーマは『「写真の構図」が、共感のすべて』。講 師は一般社団法人SoLaBo代表理事の鈴木 高祥 氏さん。

 ついつい会議風景やワークショップの様子など同じような写真になってしまうNPO活動ですが、どうやったら写真1枚で活動内容が伝わるのか、実際にカメラでワークをしながら学びました。

後ろの風景を“ぼかす”やり方を実践中。
写真でどんなことを表現したいか、課題などをグループで出し合いました。
普段はあんまりいじらないカメラの「機能」「設定」をいじってみます。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター