417corporation
                           

子供達に音楽を!!障がい者の私達が創るチャリティーLIVE

今日は、岩槻駅東口コミュニティーセンター5Fで
チャリティーLIVEを開催しました。


児童養護施設の子供達も沢山来てくれました。


今回は、プロのミュージシャンは大平光美さん(琴奏者)です。


開演前に気さくにもビラ配りまでして下さいました。






そしてオープニングアクトを勤めて下さいました。






流石に第一線で活躍する方です。


琴の繊細な音色に皆釘付けです。


そして、箏曲福寿会おとめ座の方々との競演…


とても素晴らしい音色に魅了されました。


続いてウクレレ福ちゃんと仲間達






ん?福ちゃん居ない…

と思ったら、何と客席の入口から…(笑)

やってくれました…
変装してマントまで…

しかもメガネが電飾されてる…(笑)






子供達もバカ受け…
でも、相変わらずとても繊細なウクレレ…

凄いの一言です。


続いて福ちゃんの息子さんのRUI君のヒューマンビートボックス






どこでブレス入れているのか分からん…

たまげました…


続いてチーム☆Voice&rhythm…

流石にボイストレーニングしてないなぁ〜






子供達もリズムに乗り身体を動かしています。






無事アンコールも終わりましたが、子供達本来の打算で無い笑いを与える事が出来ました。


児童養護施設に居る子供達は相手の顔色をうかがう子が多いです。


でも、今日の子供達は純粋に楽しんでいます。

これは並大抵な事では無いのです。

とても有意義なLIVEを開催する事が出来ました。


このブログを見て下さっている方々の回りにも、

近所の子供がいつも同じ服を着ているとか、いつも怪我している、等のSOSを出してる子供達を救って下さい

これで救われる命も有ります。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター