民話の会どんとはれ
                               

いきがい大学伊奈学園専科4期の講座に出演

日時:平成24年12月18日13時〜14時45分
場所:県民活動総合センター 305号室
聞き手:いきがい大学伊奈学園専科4期「健康づくりコース」 37名
出席者:10人
与えられた題は『民話とボランティア活動』で最初に、出席した10人がクラブ活動で「民話」を選んだ理由を述べ、次に、川崎が「民話とは?」について解説。続いて、在学中から平成24年3月までの5年間に207回の“出前口演”を行ってきた様子を、かいつまんで24枚のスライドで紹介した。

← 全員が民話クラブ入部の動機を紹介

あいさつする会長の米山正順
「民話とは?」について解説する  川崎隆男
5年余の活動を24枚のスライドで紹介
民話語りの実演
ヽ粟鄒ゝ院┠遒帽圓辰薪
(動物昔話)
鶴田正枝;ねずみ経       (動物昔話)
D降珪射痢┐佞ろうの染物屋  (動物昔話)
だ邵衫潅法貧乏の神と福の神(本格昔話)
ナ道垣欺隋┛鬚海蹐蠅
(笑い話)
会場風景。ひそひそ話もなく、聴き手と語り手が一体になって昔話の世界にひたることができた。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター