キャリア学習サポート21(略称CS21)
                             

第10回セミナー「エニアグラムは自分自身を知るツールです〜エニアグラムで自分のタイプを探ってみましょう」

長年日系自動車部品メーカーに勤務し人事部門で活躍してきた講師の人生を大きくかえたのは、定年を前に仕事の集大成のつもりで取得したキャリアカウンセラー資格でした。そして現在、キャリアカウンセラーとして若者から団塊の世代の就職支援に精力的に取り組んでいる講師が痛感していることは「自分を知る事の大切さ」。
今回は、「自分探しの旅」といわれ、「自分を知った分だけ、他人が判る」エニアグラムを紹介してもらいました。

日時: 8月2日(土曜日)14:00〜17:00
場所: 浦和コミュニティセンター「コムナーレ」10階第8集会室
参加費: 500円(資料代含む)

講師: 梅津 惇男 氏 (CS21メンバー)

講師略歴:1942年生。明治大学商学部卒業。日系自動車部品メーカーに勤務し人事部門で20年。外資系企業で人事・総務部門の責任者を務め、現在は、カウンセラーの経験や幅広い趣味と人脈をいかして再就職支援業務や就職セミナー・面接の実技など団塊世代から若者へと幅広い人々に対しての就職指導に取り組む。シニア世代向けゲーム講座の講師、メルマガのオピニオン欄に「数字を通して見る社会」の記事の掲載‥多彩な活動も展開している。所属組織:日本産業カウンセリング学会会員、NPO法人キャリアカウンセリング協会会員。埼玉県団塊世代活動支援センター相談員。日本エニアグラム学会 専任講師。趣味はジャズ、小唄。埼玉県さいたま市 岩槻区在住。

 
   


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター