風景写真の真髄に迫る人をお誘いする研究会・片柳フォーカス
                           

2012年9月29〜30日 “宵の満月明り” で撮影会を開催しました。

“宵の満月明り”見沼田圃で撮影会を開催しました。

地球温暖化の勢か季節の花・彼岸花・コスモス等の開花が
1週間〜10日程連れ込み、天候も秋らしい【いわし雲】等

をこの秋にまだ見た事がない、今回満月絡み絵を描くのに
雲の隙間を探しての撮影となり、他人を誘っても月が

見えなければと、中々誘えずらい天気予報に悩んだ天候
それでも、今から1時間とか30分の単位で絵を描いた。

※スポット測光で、満月にピントを合わせで、 ロック
 して、構図合わせ絵を描いた。
 

 
   

撮影地 : 見沼田圃
撮影日 : 2012年9月29日
データー:ニコンD700太陽光
ピクチャーコントロール
ビビット魚眼レンズF2.8 f7.1
ISO400 +1EV補正
作 者 : 志田清治
左絵と同じ
左絵と同じ
上の絵と同じ
上の絵と同じ
上の絵と同じ

(上空部にハーフND4使用)

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター