エコ見沼
                               

体験援農@風の谷農場

7月6日、朝から汗ばむ程の陽気に恵まれた見沼の「風の谷農場」にて体験援農を実施した。
「風の谷農場」のスタッフ三宅さん、岸さんは見沼の自然をこよなく愛し、商業性よりもできるだけ環境負荷の低い農法で様々な野菜を作っている。農薬・化学肥料を一切使わない手法は莫大な労力を要するものの、大地を守るだけでなく消費者の体にも良いことは言うまでもない。
彼らのそんな農に対する姿勢に共感、支持してきた私たちは今回初めて具体的な支援として援農作業に取り組んだ。

今回の作業はじゃがいも掘り。今回は8名がかりで一日作業。これを普段は2名のスタッフでやり取りする「風の谷農場」はすごいっ!
お昼はカレーライスをごちそうになりました。
小振りの野菜をそのまま煮込んだこのカレー、お肉は一切含みませんがそのぶん野菜の味が際立つ最高の逸品でした。農家さんならではのレシピに皆感激!
一生懸命育ってくれた野菜を感謝しながらいただく。自然との共生を肌身で感じることのできる貴重な体験でした。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター