さいたま読書倶楽部
                               

2012年7月28日の読書会

■7/28(土)の15時から当会21回目の読書会が行われました。

■今回はコムナーレ10階の第10集会室及び9Fの南ラウンジで行いました。
 
■参加メンバは女性12名、男性13名の計25名。

■今回も3テーブルでの実施となりました。(課題本は2テーブル)

■紹介された本は以下の通りです。(著書敬称略)

宗教がわかれば世界が見える 池上 彰
前世への冒険 森下 典子
おいしい水 盛田 隆二
前田義子の迷わない強運哲学 前田 義子
マイバックページ ある60年代の物語 川本 三郎
カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー
マキアヴェッリ語録 塩野七生/ニコロ・マキアヴェッリ
ノラや 内田 百
英語天才 斎藤秀三郎 竹下 和男
深夜特急5 沢木耕太郎
幸福への挑戦状 マクスウェル・マルツ
わらの女 カトリーヌ・アルレー
人生をかえる3分間の物語 ミシェル・ピクマル
大聖堂 レイモンド・カーヴァー著
 村上 春樹 訳
椰子 椰子 (やし やし) 川上 弘美
断絶 堂場 瞬一
怪物はささやく パトリック・ネス
鬼談百景 小野 不由美
三屋清左衛門残日録 藤沢 周平
東電OL殺人事件 佐野 真一
グロテスク 桐野 夏生
魔術師 The Vanished Man ジェフリー・ディーヴァー
階層宇宙シリーズ 1〜4 フィリップ・ホセ・ファーマー
完訳 チャタレイ夫人の恋人 ロレンス著
 伊藤 整訳
モンスター 百田尚樹
きりこについて 西加奈子
ゼロの王国 上・下 鹿島田真希
錯視芸術(アルケミスト双書) フィービ・マクノートン
生存者 アンデス山中の70日 P.P.リード
テニス 秘密の打法 神崎博光
第2図書係補佐 又吉直樹
夜明けの縁をさ迷う人々 小川洋子
球体の蛇 道尾秀介
プールサイド小景 庄野潤三
スイングアウト・ブラザーズ 石田衣良

■今回初の試みとして課題本による読書会も行いました。
第1部 15:00〜17:00 通常通り
第2部 17:00〜18:00 課題本(星の王子さま)

■記載者のつぶやき
課題本いかがだったしょうか?意外と手ごわかったようですね。
課題本での実施は共有された内容で話しができる、こうでもしないと手にしない本に出会える等のメリットと、場合によっては強制感を感じるというデメリットの二面性があると思っています。現段階では今回のような推薦本+課題本のハイブリッドを年に数回実施の方向で考えています。
みなさんの意見をお待ちしてます。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター