民話の会どんとはれ
                               

「放課後いきいき応援隊」夏休み最初の出動

日時:平成23年7月26日(木)
場所:日出谷放課後児童クラブ(桶川市)
児童:指導員の先生を含めて45名
訪問者:4名

 真夏の気温が30度を超える炎天下、学童たちは午後1時〜3時まではお昼寝タイム。それが終わる頃を見計らって訪問、目覚めが良く元気そのもの。拍子木とお面の手ぬぐいに興味津々。みな行儀よく聴いてくれた。4人の出番が終わった後、おやつの時間。各班のテーブルに私たちも分かれて座り、ご馳走になった。宿題のことを聞いたり、寿限無寿限無を唱和したり、楽しい時間を過ごした。 
                ↓ 会場風景                 

 
   

お面の手ぬぐいに興味津々。さっそく弟子入りして、お爺さん小僧に変身した。
昔ばなし「空を飛んだ亀」:
          外川澄輝  
昔ばなし「北斗七星」:
        間中喜久江 
小話とクイズ 「こうもりは鳥か獣か」: 熊谷康夫
手作り紙芝居「嫌われ者の野良猫クロ」 : 小瀬 功
合唱「もしもし亀と浦島郎」:    外川澄輝、間中喜久江

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター