キャリア学習サポート21(略称CS21)
                             

第9回セミナー「親のためのキャリア学習ワークショップ〜地域の大人力を育てあげる」

いま世の大人たちと地域に、次代を担う青少年の育てあげ力が十分に備わっているとはいえません。百年前の大英帝国もそんな局面に遭遇したようで、ベーデン・パウエルはボーイスカウトを立ち上げました。目下、OECDは青少年へのキャリア教育は公共政策と性格づけ、わが国でも地域の教育力育成が課題になっています。
キャリア学習サポート21もその一端を担うことができればと、「大人のためのキャリア学習ワークショップ」事業をさいたま市に提案し、今回はその提案内容についての報告が行われました。

日時: 7月5日(土)14:00〜17:00
場所: 浦和コミュニティセンター第10集会室(コムナーレ10階)
参加費: 500円(資料代含む)

講師:梅澤 正 氏(キャリア学習サポート21メンバー)

講師略歴:長いあいだ大学で企業文化論、企業社会関係論、職業社会学をメーンテーマに産業社会学を講じてきましたが、「人は仕事を通じて幸せになる」が終生のテーマ。青少年のキャリア形成支援をテーマに地域デビューを果たすのがいまの人生テーマ。
日本教育大学院大学 客員教授
NPO法人キャリア文化研究所理事長
日本経営教育学会顧問
日本キャリア開発協会研究会員
キャリア文化研究所ホームページ http://www.careerculture.com

 
   


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター