特定非営利活動法人 彩SITA
                         

パソコンサロン 春のお茶会

2012年4月15日(日曜日)、恒例の交流イベント「春のお茶会」をパソコンサロンのとなりの鈴木自治会館で開催しました。今回も多くのお客様にご参加いただき、楽しい午後のひとときを過ごしていただきました。

第一部は「パソコンの記憶装置」と題して、記憶容量の単位・記憶装置の種類と用途などについて特別セミナーを行いました。
第二部はおなじみのクイズ大会です。「さくら前線のスピードは?」「新幹線ひかり号の名前にちなんで光町という名前をつけた都道府県は?」など50問をチーム対抗で行い1位2位のチームに景品をプレゼントしました。

クイズ大会
クイズ順位決定ジャンケン
景品は何かな?

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター