田島ケ原サクラソウ自生地を守る会
                               

田島ケ原サクラソウ自生地で活動を開始しました

3月25日から田島ケ原サクラソウ自生地を守る会の活動を開始しました。
さくら草橋から左側歩道を進んで下りてきた昨年と同じ所にテントを設置しました。ご希望の方には自生地のご説明や周辺のご案内をします。

初日は変わり易い天候の一日でしたが、日曜日とあってこの時期にしてはまァまァの賑わいでした。
サクラソウはこの寒さでまだ蕾が見える花芽は3株しかなくて開花はまだ1週間ほど先、桜と同じくらいになりそうです。

アマナの花」茎は弱いので地上を這う事が多いようです。
ある程度の暖かさと陽の光で開きます。
蕾のピンクがかすかにのぞいています。クリックして大きくするとハッキリわかります。
今このような株が3株見られますが、この蕾たちが最初に開花するとは限りません。
ヒロハアマナは今が最盛期のようです。
ノウルシはもう花をつけているのがあります。
観察路にはペットをお連れにならないで下さい。もちろん自転車の乗り入れは禁止です。
西浦和駅に案内板を設置しました。案内パンフレットも置いてありますのでご活用ください。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター