特定非営利活動法人埼玉県防犯防災相談センター
                             

第2回「市民防犯セミナー」開催しました!

平成24年2月27日、浦和コミュニティセンターにて当NPO主催(さいたま市、埼玉県消費生活支援センター後援)の第2回「市民防犯セミナー」を開催しました。テーマは「住まいの防犯対策」で、戸建て住宅と集合住宅の空き巣対策について当NPO副理事長の佐藤がお話しさせていただきました。セミナーではピッキング映像や「ガラス破り」の実演を行いました。予定時間を30分以上超過するほど多くのご質問をいただき、空き巣への不安の多さが伺えました。
次回は3月24日(土)14:00〜東大宮コミュニティセンターにて「こどもの安全」をテーマに、新入学や低学年のお子さんをお持ちの親御さん向けに子供が犯罪被害にあわないための方策についてお話しします。入場無料ですのでぜひご参加ください。

 
   

鍵開けの映像を食い入るように皆で見ました。ピッキングやサムターン回しなど様々な手口があり、どれも簡単に開錠するので驚きです!プロジェクターの不具合でパソコン画面での映写となってしまいました。残念。
サッシの模型を使ってのガラス破りの実演です。ドライバー1本で簡単にクレセントまわりのガラスを割って開錠してしまいます。防犯ガラスではヒビは入るが割れません。皆「ほお〜っ」です。
空き巣への対策を敷地外周、庭、ドアや窓などについて図を描きながら詳しく説明しました。実際の防犯カメラを持ち込んで暗い所でも赤外線カメラならクリアに写ることも見てもらいました。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター