さいたま読書倶楽部
                               

2011年12月17日の読書会

■12/17(土)の15時から当会14回目の読書会が行われました。

■今回はコムナーレ10階の第8集会室で行いました。
 
■参加メンバは女性8名、男性13名の計21名。
(2テーブルで実施しました)

■紹介された本は以下の通りです。(著書敬称略)

ジャーナリスト漱石 牧村健一郎
田園交響楽 アンドレ・ジイド
フェイスブック 若き天才の野望 デビット・カークパトリック
采配 落合博満
雪の峠・剣の舞 岩明均
首輪をはずすとき 丸山健二
古代のローマ水道 
 フロンティヌスの『水道書』とその世界 今井宏 
ヘンリ・ライクロフトの私記 ギッシング
中西信太郎・訳
TPP反対の大義 論文集
TPPと日本の論点 論文集
太陽の子 灰谷健次郎
たいようのマキバオー つの丸
フレディーマーキュリーと私 ジム・ハットン
癒す心、治る力 アンドルー・ワイル
上野圭一訳
日暮らし 宮部みゆき
惜別 太宰治
昭和二十年夏僕は兵士だった 梯久美子
昭和二十年夏女たちの戦争 梯久美子
インターセックス 帚木蓬生
警官嫌い エド・マクベイン
名人 川端康成
強く生きるために読む古典 岡敦
未曽有と想定外 畑村洋太郎
アメリカの歴史的危機で円ドルはどうなる 日高義樹
プリズンホテル1−4(夏―春) 浅田次郎
ヨーロッパぶらりぶらり 山下清
悪童日記 アゴタ・クリストフ
孤宿の人 宮部みゆき
怒らない技術 嶋津良知
Lenna Lenna
超ユニ女主義001 ゜Jxxxxxx製作委員会2011

■毎回色々なジャンルの本が紹介されますが、「絵本」は数ケ月に1回ペースで登場するようですね。今回は小説が多かったようです。

■記載者コメント
最近はトランプを使用してテーブル分けをしています。
21名の参加予定の場合、ハートの1〜10とスペードの1〜11を用意しておき皆さんに引いていただきます。
今回からの試みとしてエースを引いた方に司会をお願いしました。
(前回終了時にその旨案内しました)
スペードチームは希望者がいましたのでその方に、ハートチームはエースを引いた方に司会をお願いしましたが、両チームともスムースに進行されていたようです。

定例の読書会の後に忘年会を行いました。
皆様、今年1年ありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター