FYC
                             

算数に学ぶ

十一月の「ゲーム感覚を楽しむ」シリーズの3回目は『算数に学ぶ』で、楽しい時間をエンジョイ、楽しい学びの謂わば真髄を十二分に満喫する事が出来ました。

私事で恐縮ではありますが、長らくお世話になっている学習塾の方で最近になって、小学一年生の女子生徒を担当する運びになって、正直最初は非常に緊張して対応していたのですが、本当に上手くした物でこの生徒に巧に誘導され、手助けされながら「楽しい学び」をここでも実践できる幸運に遭遇しております。

私の担当科目は国語なのですが、この女子生徒は算数が好きで早めに塾に来ては、学校の宿題に出だされた足し算や引き算を楽しそうに計算しています。
中学受験の女子生徒も算数を受け持っていますので、小学校レベルでは最高度の問題から、本当の初歩の計算まで深く掘り下げた研究が毎日出来る、実際これ以上恵まれた環境はない立場にいられるのですから、算数的な思考方法を合理的に応用して実社会の行動に役立てる仕方は、今の私にはお手の物と言えるのですね。

人生で何が楽しいと言って、知らない事を新しく知る事の楽しさ程素晴らしく愉快な事はないのですが、残念ながらこの感情を純粋に共有していただける方は、目下のところ極めて少数派に属する。何とか一人でも多くの方にお仲間に加わって頂きたいものと衷心より念願いたしております、はい。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター