田島ケ原サクラソウ自生地を守る会
                               

実験圃場のヨシ刈りを実施

11月15〜16日に彩湖越流堤のすぐ近くにあるサクラソウの実験圃場(約1300屐砲離茱郡△蠅鮗損棔9ヅ靴坊辰泙貪津腑原サクラソウ自生地を守る会の有志15名が集合。
ヨシ刈り班の神田チーフと石川サブより提供された自動草刈り機5台の威力で刈取りは一日で終了。16日は一か所に集める作業だけで午前中まで。橋本指導員の一本締めで2日間の作業を皆の歓声で終了した。

率先垂範、会長がいざ戦闘開始。


作業開始前に自動草刈り機の調整。
まず柵外に刈ったヨシの集積場を確保する事から開始。
ご婦人パワーの見事さを改めて実感させられました。
ひと汗流した後の野外での昼食の味は格別でした。
とても初めてとは思えない腰つきで自動草刈り機を操る一本締めの指導員(?)。
刈り取ったヨシをいちいち手で運ぶよりブルーシートに乗せて一遍に運ぶ知恵も生まれました。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター