ビオ・荒川さいたま
                             

台風で倒された木が隣の木を倒しそうです

荒川河川敷の原野は先日の台風15号によりハンノキが根元近くからなぎ倒され、隣の木に寄りかかっている状態でこの木も危なくなってきた。
原野のオオブタクサなどの高茎植物も多くが倒伏してかなり見通しが良くなってきた。

アメリカイヌホウズキは北アメリカ原産のナス科の1年草。在来のイヌホウズキの花が白色に対して淡紫色が多い。
アキノノゲシが原野の中で花を付けていた。花は昼間咲いて夕方にはしぼむ。痩果にくちばしがあるのがこの属の特徴。
キツネノマゴの櫺未鰐6个巴罎防當4個の種子が入り熟すと弾け飛ぶ。名は花穂を狐の孫の小さな尻尾に譬えた。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター