子育て支援センターきた・ぽっぽ
                             

子育て支援センターさいたま北活動報告・2010年度後期

『さいたま子育てWEB<さいたま市子育て支援課>ブログ』より
 <2010年度後期 2010年10月〜2011年3月>

 さいたま市北区で、市内7ヵ所目のさいたま市子育て支援センター(独立型)が、2008年4月19に開設されました。この施設は、さいたま市の委託を受けて、特定非営利活動法人子ども文化ステーションが運営しています。
 ひろばスペースは、壁と天井は、空気を浄化する“珪藻土”、床は白木の板張りという、自然、環境を大切にした、空間になっています。みなさん、遊びに来てください。スタッフ一同、お待ちしています。

 2008年 4月19日  オープニング記念イベント
      11月 3日  子育て支援フェスタ2008inさいたま市北区
      12月11日  来館者1万名突破
 2009年 4月18日  “ぽっぽ1歳”1周年記念イベント
       7月27日  登録1000家族突破
       9月17日  来館者2万名突破
      11月 3日  子育て支援フェスタ2009inさいたま市北区
 2010年 4月17日  “ぽっぽ2歳”2周年記念イベント
       7月 6日  来館者3万名突破
       7月23日  登録1500家族突破
      11月 3日  子育て支援フェスタ2010inさいたま市北区

 
   

<道路側看板>
<窓の上の看板>
<入口階段>
2010.10.5
人気の“ぴよぴよルーム”開催しました!

 0歳のお子さん対象の「ぴよぴよルーム」を開催しました。2ヵ月から、10月の誕生日でぴよぴよさん卒業の赤ちゃんまで、たくさんの0歳が集まって、ひろばスペースはいっぱいで、子どもたちの素敵な笑顔とお母さんの交流する声であふれていました。
 10時30分からの、みんなで「ふれあいあそび」では、49組(18組のはじめましてさん)の参加で、手遊び、男の子・女の子の紹介、ふれあい遊び、歌、紙芝居、絵本の読み聞かせなどを、楽しみました。
2010.10.13
シアタースタート参加型『さがしてみよう!自分だけの音!』開催!

 「みよう!つくろ!あそぼう!」生まれてはじめて出会う表現遊びとして、昨年度から実施しているシアタースタート参加型の、今年度の最初の実施が、子育て支援センターさいたま北で実施されました。
 企画は、この日がはじめて実施された、『さがしてみよう!自分だけの音!』〜糸電話楽器「ストリングラフィ」であそぼう!〜でした。糸電話の原理を応用した世界で唯一の楽器ストリングラフィの、演奏と楽器作りと音遊びを親子で楽しみました。
 
2010.10.23
パパと一緒に!第4弾!「光るどろだんごづくり」開催しました!

 パパの子育て参加プログラム「パパと一緒に!」の第4弾!として、群馬県の中の三波川ふるさと児童館で、あそびの学校を主宰する、山崎さんをお招きして『おでかけプレーパーク!光るどろだんごづくり』を、つつじヶ丘公園にて開催しました。
 秋晴れの1日、子どもはもちろん、パパもママも、どろだんごづくりに熱中していました。出来上がったどろだんごは、出来具合で、色づけしてもらい、子どもたちの宝ものになりました。
2010.11.3
子育て支援フェスタ2010開催!

 快晴の文化の日、1500名の親子に来場いただき、特にたくさんのパパの参加もあり、楽しい1日を過ごしました。
 屋内では、コンサート、編んでるシアター、パパと一緒に!アートバルーン。屋外では、消防車がやってくる、大道芸、モンゴル衣装にお着替え、パラバルーン、パソコンでお絵かき、あんしんキッズ、フリマなどを実施。わた菓子、ポップコーン、クレープなどもあり、たくさんの企画を楽しみました。
 また、北区支援課の情報ブースもあり、相談を受けました。
2010.11.20
編んでるシアター「絵本の読み聞かせ」開催しました!〜毎月開催で3年目に!〜

 編んでるシアター館「絵本の読み聞かせ」(小林秀子さん)を開催しました。オリジナルの手編み人形が登場しながらの読み聞かせで、今月も、3冊の絵本と、好評の納豆ねばねばなどの手遊びを楽しみました。最後に、登場した手編みの人形で遊んだり、写真を撮ったりして交流しました。
 毎月第3土曜に開催していますが、早いもので3年目に入ります。この間、たくさんの絵本と手編み人形と出会ってきました。
2010.12.8
シアタースタート参加型「赤ちゃんと、遊ぼう!創ろう!人形劇!」開催しました!

 人形劇俳優・演出家の平常(たいらじょう)さんを招いて、シアタースタート参加型を、定員一杯の50家族で実施しました。
 最初に、四季のお話しの人形劇を観劇し、その後、身近な新聞紙を使った劇遊びを、親子で楽しみました。
 シアタースタートは、当法人の登録商標です。参加型は、今年度、地域の公民館など15会場4企画16日間32回実施します。
2010.12.11
「ママと子育て支援の担い手のための文化体験プログラム向上のための研修会」開催しました!

 シアタースタートでおなじみの、演劇集団円の小森創介さんを招いて、子育て支援の現場の担い手・担い手をめざす方のための研修会を開催しました。参加者は、子育て支援センターのスタッフ、保育士、ママなど、多彩な18名でした。
 最初に、小森さんのシアタースタートなどのお話しを聞き、その後、絵本「どうぞのいす」の読み聞かせ方について、実演も含めポイントを学びました。 これを契機に、子育て支援の現場(子育て支援センター、保育園、家庭など)で、活用されていくことが楽しみです。
2010.12.20
『クリスマス会&コンサートin子育て支援センターさいたま北』を開催しました!〜コバトンサンタも登場〜

 午前と午後の2回、クリスマス会を開催しました。事前にお申し込み頂いた、40組の親子の参加でした。最初に、ペットボトルの「手作り楽器クリスマスバージョン」を作って、クリスマスコンサートを楽しみました。普段聴けない、生演奏に子ども達は集中し、ママもゆったりとした時間を過ごしました。
 コンサートの後、大型絵本や手遊びなどを楽しみ、最後に、コバトンサンタが登場して、一緒に踊ったり、歌ったり、写真をとったりして、みんなで楽しく交流して、最後にプレゼントをもらいました。
2011.1.11
“ぴよぴよルーム”“チェリールーム”開催しました!

新しい年になって、0歳のお子さん対象の「ぴよぴよルーム」、1歳のお子さん対象の「チェリールーム」を開催しました。
 「ぴよぴよルーム」は、たくさんの赤ちゃんが集まって、ひろばスペースは、いっぱいになりました。
 10時30分からは、みんなで「ふれあいあそび」を楽しみました。
 「チェリールーム」は、11時からは、お申込みいただいた方で、作ってああそぼう「牛乳パック遊び」でした。牛乳パックで、うさぎさん、かえるさん、ぶたさん、ぞうさん、パンダさんなどのパクパク人形を作って遊びました。
2011.1.22
パパと一緒に!第6弾!「シアタースタート・ちいちいにんにん」開催!

 パパの子育て参加プログラム「パパと一緒に!」の第6弾!として、北九州の人形劇団ののははをお招きして『シアタースタート・ちいちいにんにん』を開催しました。
 当センターでは、定期的に開催しているシアタースタートですが、今回はパパ参加をメインにして、定員いっぱいの72名(27家族)の申し込みの中で20名のパパ参加という、いままでにないたくさんの参加がありました。終了後は、講師を囲んで、ご希望のパパで、パパトークを実施しました。
2011.1.29
「ママと子育て支援の担い手のための文化体験プログラム向上のための研修会」開催しました!

 シアタースタートでおなじみの、納富俊郎さんをお招きして、子育て支援の現場の担い手・担い手をめざす方のための研修会を開催しました。参加者は23名でした。
 最初に、人形劇を2作品鑑賞して、その後『3匹のこぶた』の演じ方、人形づくり、2名毎のグループで台本に合わせて練習、そして発表でした。発表の中で、その都度、講師から演じ方のヒントを頂きました。子育て支援の現場で、活用されていくことが楽しみです。
2011・2・5
人気の「ボールひろば(毎月第2土曜日)」開催しました!

 毎月恒例の“ボールひろば”でした。大きなプールの中の1800個のボールで、思いっきり遊びました。足から頭までもぐって、「いないいないばぁ〜」とあそんでいるお友だち、かごにボールを入れてあそぶお友だち、ボールを投げて遊ぶお友だち、トンネルをくぐって遊ぶお友だちなどなど、それぞれに楽しんでいました。
 通常のおもちゃはなく、土曜日でパパの来館もあり、たくさんのご来場でいつもと少し違った子育て支援センターでした。
2011.2.6
子ども体験ワークショップ2010inさいたま第2弾!『ストリングラフィコンサート&ワークショップ』開催!

 この企画は“子ども体験ワークショップ2010inさいたま”の一環で、100名の参加で開催しました。
 第1部は、乳幼児から小学生・おとなまで一緒に、コンサートを楽しみ、第2部は、小学生対象のワークショップで、楽器作りや演奏に挑戦しました。
 ストリングラフィは、ベストハウス123<フジTV>でも紹介された、糸電話の原理を応用した世界でたった一つの楽器で、施設内に、ソプラノ、アルト、ベースと設置された楽器の中で、音楽を楽しみました。
2011.2.10
はじめての舞台との出会いシアタースタート『ぐるぐる<CAN青芸>』開催しました!

 子育て支援センターさいたま北にて、今年度最後の6回目のシアタースタートを開催しました。
 今回の企画は、シアタースタート初登場の、埼玉県に拠点をおいて全国各地で子どものための舞台公演で活躍の“CAN青芸”による、フィーリングパフォーマンス「ぐるぐる」 でした。
 ぐるぐる模様のパネルが囲んだ円形になった客席という不思議な空間で、せりふのないお芝居に子ども達は、大いに盛り上がって楽しみました。
2011.2.12
『子どもの急病対処法』講座開催しました!

 当センターでは、子育て中のパパママのニーズの高い講座を定期的に開催しています。 今回は、埼玉県保健医療部・講師派遣支援「こどもの健康、みんなで支え愛事業」の一環で『小児救急研修会“子どもの急病対処法”』を開催しました。
 この講座は、年間2回開催しています。講師は北区にある宮原キッズクリニックの許重治先生で、インフルエンザや予防接種の話も含めわかりやすい内容でした。和気あいあいとした雰囲気の中で、お話のあとの質問時間もありました。
2011.3.8
チェリールーム開催しました!〜大きくなったよ!私の足形だよ!

 1歳児対象のチェリールームを開催しました。午前11時からは、お申込みいただいた方で、毎年3月(年度末)恒例の、作って遊ぼう『思い出残そう手形(足形)ペッタン』でした。
 台紙に自分の手形(足形)をペッタンして、動物の切り抜き、お子さんの写真を貼って、飾りつけしました。そして、みんなで集まって、ママからのメッセージを聞きました。大切な1歳の思い出になるといいですね。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター