すきっぷす(埼玉コミュニケーションスキル勉強会)
                             

言葉以外のコミュニケーションゲームで表現力アップ

言葉以外のコミュニケーションゲームで表現力アップ
第8回すきっぷす定期勉強会

今日は11名の方の出席でした
人は見た目で9割決まるなどと言われていますが、表情や態度といった言葉以外のサインや信号の果たす役割の大きさを改めて感じました。
自分では気づかない表情や態度に気づいたり、相手の表情やサインを受け取るときに受け取り側の自分の癖に気づいたり、とても面白い内容でした。
言葉は、意識しやすいものですが、表情や態度はその奥にある気持ちによって無自覚に作られるようです。だからこそよいイメージを抱いて自分自身が愉しんで毎日を過ごすことができるように成長していくことが、自分の周りの大切な人にとっても一番プラスになることなのかな、幸せオーラの発信できる自分でいたいなと改めて感じました。
そうなるための心強いスキルに出逢えた私たちはラッキーだなと思ってます。(^-^)♪

今日は、うっかりカメラを忘れ、会場の様子を撮影できず残念でした。

午後は、3つのグループに分かれてグループカウンセリングをしました。ほかの人の気づきが別の人の気づきを引き出したり、勇気付けてくれたり、ここちよい時間でした。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター