特定非営利活動法人 フラワーセラピー研究会埼玉支部
                               

サポセンフェスティバル(7/25)に参加しました♪

「こんなに可愛らしい笑顔に、出会えました♪」

まぁ、なんと可愛らしいお顔でしょう♪

最後の1本を手に取って、どこに入れようか、ママと相談中ですね。

お嬢ちゃんの笑顔のように、可愛らしい作品が出来上がりましたね♪

周りの皆が、この笑顔につられて、ニッコリ優しいお顔になれましたよ。

まさに、フラワーマジック!!

ありがとう♪
この笑顔を見たくて、また活動を続けて行けますね。
小さなお嬢ちゃんから、大きなパワーを頂けました。




夏休みに入ったばかりの頃でしたので、小学生・中学生・幼稚園のお子さん達が、たくさんいらして
くださいました。

まず、カゴ選びから始まって、お花も好きなものを選んでいただきました。

皆、それぞれ個性が出ますね。
真剣な表情ですね。
とっても素敵な作品が出来ていますよ♪
お兄ちゃんと妹さんです。
お互いに、ライバル(!?)のように、作成中です。

「え、そこに入れるの?」
「私の方が、きれいだよ!!」
そんな会話もありましたね。
男の子と女の子、ご兄妹でも
ずいぶん違った作品が出来ましたね。

夏休み、2つの作品がお部屋を飾っていたかな。
私たちのブースは、絶えることなく、どなたかがいらして下さっていました。

奥のお嬢ちゃんは、お母様が
「とってもこだわり派なんです」とおっしゃっていましたね。

花材を切るのも、一度、カゴに
当ててみて、長さをじっくり考えてから、カットしていましたね。
その時は、きっと頭の中で、色々なことをイメージしていたのでしょうね。
頭を柔軟に働かせる・・なかなか出来ることではありません。

「こだわり派」いいですね〜♪
私も、見習わなくてはいけません。
さて、私たちの活動紹介も、ご覧頂きましょう♪

ワイルドフラワーを、手に取って
その感触や香りを楽しんで頂けるよう、展示しました。

生花とも違う、ドライフラワーとも違う、その感触を体験していただけたでしょうか。

みんなの頭の中をぐるぐる回転させて、そして笑顔にしてくれる、
そんな不思議なお花ですね。

ご来場下さった皆さま、ありがとうございました♪

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター