さいたま市市民活動サポートセンター
                               

【サポセンライブ】おはなしチャンネル”落語ライブと作品展”開催報告

9月26日(土)14:00〜15:00開催
「笑いでつながる、みんなの輪!落語ライブと作品展」

<内容>
●落語ライブ
・演目「てんしき」「山号寺号」
・その他、南京玉すだれ、腹話術

●手作り作品展
・フラワーアート、きり絵など

●ミニレクチャー
・デイサービスの情報や介護保険についての知識をご紹介

<参加団体自己紹介>

●寄席風おはなし会「じゅげむの会」
落語の作品にぞっこん魅了された仲間で立ち上げたグループです。まだ未熟ですが、「みんなで笑って元気になろう!」と活動しています。昨年、市民活動サポートセンターで出会ったことが縁で、ユーアイ・サンピアの訪問ボランティアに参加しています。

●埼玉生協「福祉助け合いの会」ユーアイ・サンピア
介護予防及び、介護保険の認定等を受けている方たちの“もうひとつの我が家”として、通所介護事業を行っています。充実した楽しい人生が過ごせるように、ふれあいを大切に笑顔を広げています。

以上二つの団体でコラボレーションしてミニライブを開催しました。

まずは、お人形のケンちゃんがご挨拶。『じゅげむの会』による腹話術です。会場は『ユーアイ・サンピア』利用者さんの手作り作品展で華やかな雰囲気。
『ユーアイ・サンピア』で行われている手遊びを一緒に体験しました。「あら、間違えちゃった!」あちこちで笑い声が上がり、みなさん楽しそうです。
『じゅげむの会』が落語を2本披露しました。「素人とは思えないほど上手」「一芸になるものはないが、自分もデイサービスでお手伝いがしたい」といった感想が寄せられました。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター