キャリア学習サポート21(略称CS21)
                             

第19回 セミナー開催 『NPOのあれこれ』 〜NPO法人キヤリアプラザ埼玉の活動経験から〜

2009年7月5日 与野本町コミュニティセンター 第5会議室にて、第19回 公開セミナーが開催されました。

テーマは『NPOのあれこれ』 〜NPO法人キヤリアプラザ埼玉の活動経験から〜


〜内容は次の通り〜
「自分たちの専門性を世に問いたい」というNPO,あるNPOは「市民活動としてのボランテイアを」という、社会には様々なNPO活動があります。
NPOとしての立ち位置は異なっても、社会がそれを求めている以上、自分たちのミッションを実現していくのはNPOに携わる者の責務でしょうか?
そのためにNPOの日常活動、運営を目的的に、効果的に推進することは肝要なことと思っています。そんな視点からNPOの「今」を振り返ってみます。

≪主な内容≫   今更ながら、NPOとは  埼玉県のNPO活動の現状
NPO法人キャリアプラザ埼玉の活動概要  活動から学んだこと〜内と外〜


講 師 :坂上 秀雄 氏 

講師略歴: さいたま市在住 NPO法人キャリアプラザ埼玉 理事長
電力会社に30数余年在職、退職後関係会社数社の役員を歴任、退任後キャリコンの道に、
人材会社キャリアコンサルタント、NPO活動へ行政、大学、会社でキャリア相談、
キャリア関連の講演など活動中。
<2級キャリア・コンサルテイング技能士、産業カウンセラー、メンタルヘルス・マネジ
メント検定試験(1種)、交流分析士インストラクーなど> 





前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター