埼玉県漢詩連盟
                             

平成20年度活動報告

埼玉県漢詩連盟は、平成19年11月設立し本年4月25日第二回目の総会を行いました。
 事業計画はほぼ達成した。
県内に学習グループを4箇所設置し現在活動
中。今年は重点的に川越市、大宮市、行田市にて日本文化のベースである漢字文化の
いざないと称してイベント開催を計画推進中である。
 写真は、本年2月平林寺にて吟行会を実施
山門で扁額は江戸初期の漢詩人石川丈山先生の揮毫による。


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター