特定非営利活動法人 子ども文化ステーション
                         

『定額給付金基金設立記念パーティ』開催される!〜NPO法人子ども文化ステーションも参加〜

 「定額給付金を寄付したいけれども、どこに寄付したらいいのかわからない、信頼できる団体の見つけ方がわからない」という皆様の声を受け、全国80団体のNPOが力を合わせ、安心して寄付をしていただける「受け皿」をつくるために設立した『定額給付金基金』、その設立記念パーティが、4月27日、ホテルフロラシオン青山で、開催されました。
 会場には、17活動分野の「やさしさの木」が並び、各分野ごとにNPO法人子ども文化ステーションも含めた当日参加の50団体のNPOが自分たちの活動をアピールし、来場者が支援したい分野の「やさしさの木」に、ハート形の寄付チケット(1枚1,000円&10,000円)を結びました。ゲストに、チャリティに関心の高いプロゴルファーの丸山茂樹さんや、ミスユニバースジャパン・ファイナリストのみなさんなどが駆けつけて頂き、花を添えました。
 この日の参加者は全体で358名、イベント(18:30〜20:00)内の寄付総額は1,497,000円でした。
 この『定額給付金基金』のプロジェクトは、6月30日までの期間限定です。みなんさも、ご寄付にご参加頂き、「やさしさの木」を育ててください。

※.写真は、イベントの最後に寄付チケットを結んだ、各活動分野の「やさしの木」が、1本に集まった瞬間です。

★詳しくはこちらにアクセス
 ⇒ http://www.charity-platform.com/kikin/

★呼びかけ人
 鵜尾雅隆  日本ファンドレイジング協会常務理事
 駒崎弘樹  NPO法人フローレンス代表理事
 佐藤大吾  NPO法人チャリティ・プラットフォーム理事長
 渋澤 健   (株)シブサワ・アンド・カンパニー代表取締役
 庄野真代  歌手・NPO法人国境なき楽団代表
 山内直人  大阪大学大学院国際公共政策研究科教授
         (日本NPO学会会長)

★参加団体
 NPO法人子ども文化ステーション(代表理事:武藤定明、三島由香)をはじめ全国80のNPO

★定額給付金基金 事務局
 NPO法人チャリティ・プラットフォーム
  代表理事 佐藤大吾
  理事   村上世彰 他
 TEL: 03-5770-3150
  e-mail: kikin@charity-platform.com

 
   


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター