さいたま市民ネットワーク (NPO法人)
                         

シルバーeスポーツがNHK「おはよう日本」で紹介されました

5月12日(木)、朝の人気情報報道番組、NHK「おはよう日本」で、さいたま市民ネットワークの取り組みのひとつである「シルバーeスポーツ」が紹介されました。
番組では、サポセンで開催されているシルバーeスポーツの模様と、参加者へのインタビュー、ご家庭でのシルバーeスポーツ風景、シルバーeスポーツに関連した日本薬科大学大上哲也教授の研究室による「脳健康テスト」など、シルバーeスポーツから派生した多彩なエピソードが、まとめられていました。
人生100年時代の必須アイテム、さいたま発全世界展開の福祉政策であるシルバーeスポーツにご期待ください!
【放送した番組はこちらで視聴できます】https://www.nhk.or.jp/shutoken/saitama/article/003/69/
【お問い合わせはこちらのメールからお気軽にどうぞ】saitama@beetle.ocn.ne.jp

NHK「おはよう日本」でも注目のシルバーeスポーツ。
誰でも力士になれる大相撲のゲームは楽しい!
賑やかな装飾でサポセンがシルバーeスポーツスタジオに。
ゲームと関連した「認知機能チェック」も楽しい。
90歳の参加者も機能チェックで若々しく。
ご家庭で親子でゲームをするようになりました。
さいたま市からエスカ利用マナーの向上を!
エスカでは右側にも積極的に立ちましょう。
エスカ歩行禁止は埼玉県の条例で決定した先進事例。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター