田島ケ原サクラソウ自生地を守る会
                               

河川敷には洪水が必要なのかもしれません

2022年の小満の観察は21日が雨だったので翌22日にしました。
桜草公園は日曜日でもあり若い家族連れで賑わっていた。
サクラソウ自生地はハナムグラが全域で小さな白い花を咲かせトダスゲやチョウジソウも多く見られた。
4月にはサクラソウも全域で見られ、台風19号以来訪花昆虫も多くなった。
河川敷には洪水が必要なのかもしれない。

QRコードをスマホに読み込みお好きな場所でお好きな時間にお読みください。

 
   

口吻の長いのがよく分かります。
ハチの口吻は舌で舐め取るのが分かります。
舌がかなり伸びています。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター