声楽・合唱の町の音楽屋さん
                             

音楽でできる ウクライナの応援1

ウクライナの状況には、世界中の一般市民は心を痛めるばかりです。

この楽譜は、仲間が作成した
ウクライナ国歌のカタカナ読み方を振ったものです。

町の音楽屋さんの合唱活動では、時々に様々な歌を歌ったり、過去の演奏の模様をYOUTUBEで配信を行っています

3月11日の近くになれば
「群青」
https://youtu.be/-LAnPqaCgFc
「夜明けから日暮れまで」
https://youtu.be/9yu4VLofjto

といった曲を紹介しています

この演奏は、いずれも私たちの音楽活動の中で演奏した録音です。

”歌う”と言っても、その魅力は様々です。

もちろん、良い声で歌えたり、良い曲に出会えたり、ストレス発散になったりといった事はありますが
時には、祈りや願いを込めてより大人数で気持ちを一つにする時間を過ごす事もできます。


私たちの活動では、ウクライナの状況が終わるまで、
ウクライナ国歌を練習曲に加えています。


「ウクライナは滅びず」
ウクライナの栄光は滅びず 自由も然り
運命は再び我等に微笑まん
朝日に散る霧の如く 敵は消え失せよう
我等が自由の土地を自らの手で治めるのだ


自由のために身も心も捧げよう
今こそコサック民族の血を示す時ぞ!


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター