さいたま市みどり愛護会春里支部
                             

小学生対象の昆虫採集

6月29日、春里自然の森において小学生対象の、「昆虫観察」を実施した。
岩槻区と、見沼区から親子連れを含めて8名の参加者があった。
ミンミンゼミやアブラゼミの抜け殻、ニイニイゼミの成虫その他カブト虫の成虫などを見ることができ、参加者には十分満足していただけたと思う。カブトムシは飼育箱に入れて持ち帰ってもらった。

セミの羽化する状態を観察する。
風がよく通り過ぎる林内は幼児たちにも動きやすい。
ノカンゾウやシラヤマギクその他カノコユリなどの花を見ることができた。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター